家庭の節電対策 エコ宣言

家庭での節電省エネルギー対策、節電省エネ簡単エコグッズ、節電プレゼントなどご紹介と、節電省エネ対策・グッズの効果アプリ、省エネ節電関連ブログなども連携し、機械が苦手な主婦層等の方々にもわかりやすく解説していきます。

節電省エネエコグッズ

節電グッズ 夏冬兼用 窓の断熱編 断熱フィルム・シート

ブログネタ
家庭の節電省エネ対策 エコ宣言 に参加中!
節電グッズ 夏冬兼用 窓の断熱編 断熱フィルム・シート


今日はこれから冬に向けても使える節電グッズ、断熱フィルム・シートと断熱シリコンコーティングスプレーを考察してみたいと思います。


断熱フィルム・シートは既に各種販売され、多く方がこの夏冷房費削減の節電対策として使用された方も多いのではないでしょうか?
断熱フィルムは窓の内外に張るタイプのものや、カーテンレール等に取り付けるタイプ、物干しなどにぶら下げるタイプなど様々あり、ご家庭の環境に合わせて選ぶ必要があります。

冷房効果、又これから冬の暖房効果を高めるには、窓に貼り付けて視界を遮る様に使用したほうがよりよい製品も多く、評価が分かれるところでしょう。

実際の節電効果としては部屋の向きや、普段の設定温度にもよるので消費電力が何%と一概には言えませんが、一般的に2~4度の抑制効果があると言われ、1度の設定温度で10%の消費電力が抑えられると言われていますので、省エネ効果は十分にあると言えるでしょう。

あまり知られていないかもしれないのですが、断熱シリコンコーティングスプレーと言うものもあります。

断熱シリコンコーティングスプレーはその名の通り、窓にスプレーしてシリコン膜の層を作り、ガラスを通して伝わる熱を60~70%に抑えるというグッズです。
冬の暖房時には、窓から逃げる熱を20~40%抑え、入ってくる冷気を伝わりにくくして暖房効率をアップ、夏冬兼用でエアコンの節電効果を高めるとの事です。


レビューを見るとそれぞれの日照度合いや塗る厚みなどもあるでしょうし、効果のほどはわかりませんが、効果は1ヶ月持続するようで、コーティングすることによって汚れもつきにくくなるようなので、試してみる価値はあるかもしれません。

一般的に家庭消費電力の内家電消費でTOPになるのはエアコンですので、色々な商品を試してみてそれぞれご家庭にあったものを選別する必要があるでしょうね。

まぁ、家庭でエアコンの消費電力を抑えるには、とりあえず家族が一箇所に集まって何台ものエアコンを使わないようにするのが大前提とも思いますが。


節電グッズ「マジクール」

ブログネタ
家庭の節電省エネ対策 エコ宣言 に参加中!
節電グッズ「マジクール」


節電アクションサイト内、みんなの節電アイディアについて今日も考察してみたいと思います。

今日の節電アイディアは「マジクール」。

マジクールは大作商事という会社の登録商標で、水を含ませた特殊高分子ポリマーを内包したスカーフ状の物を首(頚動脈)に巻いて冷感を得るという商品です。

私自身3年前ぐらいから使用しましたが、冷えすぎず心地よい涼しさ(冷感というとやや期待しすぎる感があるので涼感)を感じ、室内でPCなど扱っている時などにも涼しさを底上げして、冷房が苦手な自分にっとては節電に一役買ってくれたグッズだと思っています。

最近は節電ブームで再注目され類似品も多く出回っていますよね。

マジクールは節電グッズというよりは屋外でも使える涼感商品ですが、マジクール関連商品としてその他にもマイファンモバイルという首掛けの扇風機やサーキュレーターとしても使えるポータブルファンや屋外でも使いやすいハンディミストなども販売しています。

節電グッズとしても評価の高い大作商事のマジクールシリーズは愛犬用の物もあり、動物保護団体と協賛する「ONE LOVEプロジェクト」にも賛同し、犬を愛する人のためのコラボレーションアイテムも販売しています。

私がマジクールを節電グッズとして今回ご紹介したのは、マジクールシリーズの購入金額の一部がエコ活動に役立てられているからです。
このエコ活動は国際NGOで、元ソ連のゴルバチョフ氏が誕生させた「グリーンクロス」という地球環境保護活動団体が行っており、マジクールはその団体から推奨商品として認可され、私たちの購入金額が寄付という形でエコ活動にも参加している事となるというわけなのです。

節電は地球環境保護と、私たちの子孫へ穏やかな平和を紡ぐために行うものだと思っています。節電グッズを購入するなら、こういった社会貢献として環境保護に支援している会社のものを購入して、節電とエコ・環境保護の波紋がより広がるようにしたいですよね。


  • ライブドアブログ